林業に関すること

スポンサーリンク
森林政策に関する考察と雑記

年間620億円の「森林環境税」=衆議院選挙1回分の費用!?

森林整備などに充てられる新税「森林環境税」は、2024年(下図ではH36)から徴収が始まる。その額はおよそ620億円(図では600億円になっている)。これは多いのか?少ないのか? 林業就業者1・8万人分の給与? 林野庁資料による...
森林政策に関する考察と雑記

毎年1000円徴収される「森林環境税」

2024年度から、納税者1人当たり1千円を上乗せして徴収する新税「森林環境税」が始まることを知っている人はどれだけいるだろう? 納税義務者は6200万人いるらしいので、毎年620億円の税金が集まる計算になる。 国民から徴収された...
森林政策に関する考察と雑記

森林経営管理法における「民有林」についての雑記

2019年4月に施行された「森林経営管理法」では、適切に管理されていない「民有林」にを市町村が集約化した上で、「意欲と能力のある林業経営者」に管理を委託できると規定している。 ここで引っかかったのが、「民有林」の中には「公有林」と「私...
森林政策に関する考察と雑記

昔の日本人はスギとヒノキを岐阜県7個分に植林!?

日本の人工林は1020万haあるとされる。(参照=日本は山、森の国) 1haは100m×100m=10,000㎡。(小学校の復習) キロ換算(1k㎡=1000m×1000m=10,00,000㎡)すると、1haは0.01k㎡にな...
林業に関すること

スギとヒノキの見分け方

「日本は山、森の国」の記事で「人工林のうちスギが444万ha、ヒノキが260万haあり、ほぼ7割を占める」と書いた。 かつての国策でこんなにも植えられたスギとヒノキだが、現代ではどれほどの人がその違いを分かるのだろう?? ...
林業に関すること

日本は山、森の国

日本列島の面積は3779万haあるという。そのうち、森林が占める面積は2505万ha(データは林野庁資料参照)。割合にすると国土の約66%が森林。よく知られた話だと思うが、日本は7割近くが山、森の国ということになる。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました